よもやま話

以前、糸を染めていて、部分的に汚れがついていることに気が付き汚れを落とそうと水洗してみましたが落ちる気配がありませんでした。次に洗剤などを使い再度洗いましたが、おちません。そこで、原因を調べてみると冬季で水道管が凍結して錆が水の中に含まれていて、それが糸に付着したことがわかりました。錆は鉄分であり簡単には落とすことができないのです。そこで、それを落とす薬品を使い落すことができました。一概に汚れといっても色々あり、状況を把握してそれに応じて対応をしなくてはならないという一例でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください